2018/9/1~30 スマホ売上ランキング iPhoneXsついに発売!

2018年9月スマホ売上ランキング

2018年9月度の月間スマートフォン・ケータイ売上ランキングまとめ。

この月は、

  • 新型iPhoneついに発売!
  • 中国ファーウェイSIMフリーが好調!

に注目しつつランキングを紹介していきます。

2018年9月1日~9月30日
月間スマホ・携帯売上ランキング

1~10位

  1. iPhone 8 64GB(ドコモ)
  2. iPhone 8 64GB(au)
  3. iPhone 8 64GB(ソフトバンク)
  4. iPhone XS 256GB(ソフトバンク)
  5. iPhone XS 256GB(au)
  6. Galaxy S9 SC-02K(ドコモ)
  7. S4(ワイモバイル)
  8. nova lite 2(SIMフリー)
  9. Xperia XZ1 SO-01K(ドコモ)
  10. P20 lite(SIMフリー)

1位 ドコモ版「iPhone 8 64GB」

新型が発売されたにもかかわらず、iPhone8勢がトップ3を独占してきました。中でもドコモ版は従量制プランが導入されてから1位をキープし絶好調です。

端末価格が安くなったこと、スペックは8で十分すぎること、ホームボタンありなど8を選ぶ理由はいろいろな考えられますが、新型が高価な割に魅力が感じられないからかもしれませんね。定価安めのiPhoneXRが出たら状況が変わりそうです。

キャリアで安くiPhoneを買うなら8がおすすめです。

4位 ソフトバンク版「iPhone XS 256GB」

iPhoneXs本体カラー

新型iPhoneがまさかの1位獲得ならず・・・。さらに高額になったものの、それに見合うだけの革新的な技術も見られなかったこともあり初動が鈍くなったのでしょう。

そんな中、発売初週で最高位になったのはソフトバンク版「iPhoneXs 256GB」でした。

64GBでは少ない、でも512GBモデルは高額すぎるので、ちょうどいい256GBモデルが一番人気になったようです。

iPhone8がここ数ヶ月ドコモ版が首位をキープしていただけに、1位はドコモになるかと思っていたのですが、iPhone先駆者ソフトバンクの意地を見せた格好に。

キャッシュバック特典を積極的につけているショップもありますし、面目躍如といったところでしょう。

高額キャッシュバックならここ
おとくケータイ.netにiPhoneXsキャッシュバック額を聞いてみた

11月は首位獲得なるか?に注目です。

6位 ドコモ版「Galaxy S9 SC-02K」

GalaxyS9の本体カラー

8月に20位→6位と急上昇し、9月も順位キープと売れ行き好調です。

性能は世界シェアトップのサムスンが誇るフラッグシップモデルだけ会って申し分ないにもかかわらず、日本人気は低迷していますが、ここに来てドコモ版だけ人気です。

ツイッターなどでは特典がついてるショップも多いので、ハイエンドスマホを安く買いたい人には最適ですね。

ちなみにau版は35位と圏外です。

関連記事
SIMフリー版GalaxyS9の価格比較

8位 SIMフリー「nova lite2」

nova lite2本体カラー

10月から「nova3」も登場しますし、次期モデル「nova3 lite」にも期待が集まりますが、安くてコスパの良い「nova lite2」が前月に続いて8位をキープ。

Amazonでも2万円前後で買えるので手を出しやすい端末です。

ちなみにソフトバンクからも発売されていますが、93位と低迷しています。

10位 SIMフリー「P20 lite」

ワイモバイル P20 lite

新型iPhone発売により大きく順位を落とし、前週4位から6つランクダウンしました。

とはいえ格安スマホの最有力候補なのは間違いありません。

次期モデルが登場するまでは売れ続けることでしょう。

10月はgooSimsellerで「秋の大収穫まつり」が開催されるなどセール対象端末になってはいるので、このモデルを狙っている人はおすすめです。

11~20位

  1. iPhone SE 32GB(ワイモバイル)
  2. AQUOS R2 706SH(ソフトバンク)
  3. P20 lite(ワイモバイル)
  4. iPhone XS 64GB(au)
  5. iPhone XS 256GB(ドコモ)
  6. iPhone X 64GB(ソフトバンク)
  7. AQUOS sense(UQモバイル)
  8. AQUOS sense SH-01K(ドコモ)
  9. iPhone XS Max 256GB(ソフトバンク)
  10. iPhone XS Max 256GB(au)

11位 ワイモバイル版「iPhone SE 32GB」

4インチiPhone最新モデル、というと聞こえはいいですが、発売されて2年以上経過しすでに2世代以上前のモデルとなります。

今年前半にSE2の噂が出ていたにもかかわらず一転してアップルが販売しないと明言したことで、4インチサイズ支持者にとって未来が閉ざされた格好に。

コンパクトサイズを求めている人にとってはこれが最後の砦です。

少し古いと言っても不自由なく使えるスペックは備えていますし、なにより最安でiPhoneを契約するならSEがベストです。

まだまだ需要は無くなりそうにありません。

15位 ドコモ版「iPhone XS 256GB」

iPhone8で首位を獲得したドコモでしたが、新型モデルでは振るわず。価格も下がりお得感が増したiPhone8に流れたのでしょう。

19位 ソフトバンク版「iPhone XS Max 256GB」

iPhoneXsMaxの本体カラー

iPhoneXs Max最上位もXsと同じくソフトバンク版となりました。

ネット上ではソフトバンク代理店のキャッシュバック宣伝広告を見かけますし、売上に大きく貢献しているようです。

ただし流石に高額だからか、トップ10にも届かない順位に。

あまり売れないようだとスマホショップ側も在庫を抱えることになりますし、キャッシュバックなどの特典がより魅力的になるはず。

急ぎでなければもう少し待ってから買うのもいいですね。

21~30位

  1. iPhone XS 64GB(ソフトバンク)
  2. かんたんスマホ 705KC(ワイモバイル)
  3. らくらくスマートフォン me F-03K(ドコモ)
  4. iPhone SE 32GB(UQモバイル)
  5. arrows Be F-04K(ドコモ)
  6. iPhone 8 Plus 64GB(au)
  7. iPhone 8 256GB(ソフトバンク)
  8. AQUOS sense SHV40(au)
  9. PB商品(SIMフリー)
  10. Xperia XZ2 SOV37(au)

22位 ワイモバイル「かんたんスマホ 705KC」

ワイモバイル かんたんスマホ 705KC

3大キャリアが発売しているシニア向けシリーズも好調な売れ行きを見せていますが、ワイモバイルにも登場。親会社ソフトバンクのシンプルスマホを抜き去って22位にランクインしました。

このジャンルではどこものらくらくスマートフォンが人気でしたが、それも上回っています。

スペックはどのキャリアでもそれほど変わらないので、安く使えるワイモバイル版が最有力候補になるでしょう。

発売初週の新型iPhone順位
(9/17~9/23)

  • 4位 XS 256GB(ソフトバンク)
  • 5位 XS 256GB(au)
  • 6位 XS Max 256GB(ソフトバンク)
  • 7位 XS 256GB(ドコモ)
  • 8位 XS 64GB(au)
  • 9位 XS Max 256GB(au)
  • 10位 XS 64GB(ソフトバンク)
  • 15位 XS 64GB(ドコモ)
  • 17位 XS Max 256GB(ドコモ)
  • 31位 Xs Max 64GB(ソフトバンク)
  • 37位 Xs Max 64GB(au)
  • 47位 Xs Max 64GB(ドコモ)
  • 76位 Xs Max 512GB(ドコモ)
  • 80位 Xs Max 512GB(au)
  • 100位 Xs Max 512GB(ソフトバンク)
  • 103位 XS 512GB(ドコモ)
  • 105位 XS 512GB(ソフトバンク)
  • 114位 XS 512GB(au)

まさかの首位獲得ならず。

iPhone8のときはトップ3を独占していたのですが、Xsはランキングを見る限り売れ行き鈍目ですね。

調査会社BCNランキングが発表した分析結果では同様の売れ行きとありましたが、出だしは鈍かったと言えそうです。

今月発売の新機種(iPhoneXs以外)

  • 55位 R15 Neo 3GB(SIMフリー/OPPO)
  • 95位 ZenFone Max(M1)(SIMフリー/ASUS)
  • 103位 BlackBerry KEY2 Black(SIMフリー/TCL)
  • 109位 BlackBerry KEY2 Silver(SIMフリー/TCL)
  • 115位 NichePhone-S 4G(SIMフリー)
  • 119位 R15 Pro(SIMフリー/OPPO)

超コンパクトケータイ「NichePhone-S」の新モデルが115位にランクイン。

NichePhone-S 4G

通話に特化した端末ですが、音楽再生可能。ジョギングのお供にも最適です。

まとめ

2018年9月の月間スマートフォン・ケータイ売上ランキングデータをまとめました。

この月はなんといっても新型iPhone「XS/XS Max」の発売に注目が集まりましたが、まさかの旧モデルに敗北する事態に。

買い替えたくなるようなスペック向上やデザイン性もみられませんし、ユーザーもさすがに踊らされなかったようですね。

iPhoneXは10周年記念モデルという付加価値がありましたが、Xsは無難に進化したものなので安定性は望めますが値段が高すぎるのがネック。

今後の売れ行きに注目です。

おとくケータイ.net

おとくケータイ.net iPhoneキャッシュバック特典

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone Xs/Xs Maxを安く買うならここ
iPhoneXsのキャッシュバック額を調べてみた

iPhone8はこちら
iPhone8のキャッシュバックはいくらでてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加