Fiimo(フィーモ)がSIMサービス開始!その料金は?他社と比較してみた

Fiimo(フィーモ)のSIMがサービス開始!その料金は?他社と比較してみた

格安SIMめっちゃいっぱいありますけどね、ほぼdocomo回線っていう不自由さにauユーザーはストレス感じてたんじゃないかと思うわけです。ソフトバンクユーザーさんはご愁傷さまですが。

そんな現状を変えてくれるかもしれない期待を一身に背負ってるかどうか知りませんが、au回線を使った新しい格安SIMサービス「Fiimo(フィーモ)」が2月15日にサービススタートしました。キャリアも3社ありますからね。格安SIM会社も最低3つくらいは欲しいもの。Fiimo(フィーモ)登場でようやくスタートラインに立った、と言えるかもしれない。

Fiimo(フィーモ)ってどんなブランド?

なんか四国電力系の会社?が始めったものらしい。auでんきとかで仲良くなったんでしょうか。で、docomo回線も扱ってるらしい。ただここ、au回線を使ってる格安SIM会社の双頭の1つ「mineo(マイネオ)」がMVNEとしてFiimoに回線提供している間柄みたいです。っていうか「MVNE」ってなんぞや?ということで調べてみました。

MVNEとは?

MVNE(Mobile Virtual Network Enabler)の頭文字をとった造語でMVNOを支援している組織のこと

ちなみにMVNOはmineoを始めキャリアみたいに自分とこの回線持ってない通信会社ですね。念のため。

え~?ということは?ライバルじゃないってこと?結局今までどおり2社で競い合うだけってことか?裏で手を取り合ってUQmobileぶっ潰してやろうぜ!的な?たしかに2:1なら多数決で圧勝できます。これはUQmobileヤバイか?

でも通信速度とか品質レビューをネットでチラ見してると結構差が開いてるんですよね~。ま実際使ったことないのでわかりませんけど・・・。そこ改善しないかぎりUQmobile勝利の図式は崩れない気がする。

Fiimo(フィーモ)の料金プランは?他社とも比較してみた

格安SIMってくらいなのでやっぱ気になるのは料金です。Fiimoのはこうなってました。ついでに通信料による他社との料金比較も。

Fiimo(フィーモ)料金

プラン データ通信 データ通信

+SMS

データ通信

+音声

3GB 900円 1050円 1600円
5GB 1600円 1750円 2300円
10GB 2650円 2800円 3350円

UQmobile料金

通話なし 通話あり
3GBまで 980円 1680円
無制限(速度は遅い) 1980円 2680円

mineo料金

データ通信 データ通信

+音声

500MB 700円 1310円
1GB 800円 1410円
3GB 900円 1510円
5GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円

安さだけならmineoですね。通信品質的にはUQmobile一択になりそうですけど。私の場合、電話とメールはガラケーなのでUQmobile3GB通話なしでいいかな~って感じです。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.