UQモバイルでiPhone SE/6s/6s Plusがテザリング可能に!

UQモバイルでiPhone SE/6s/6s Plusがテザリング可能に!トップ画像

マイau版iPhone5は使えなくて残念なんですが、UQモバイルの動作確認一覧ページを見ると一部のiPhone(キャリアアップデートしたSE/6s/6s Plus)だけはテザリングに対応したようです。

例)iPhone SEの動作確認結果↓

uqモバイルiphoneテザリング対応

今までau系格安SIMではテザリングできなくて個人的にも不便に感じてましたが、UQモバイルを利用すればこの問題も無事解決!と言えそうですね。

ただau回線を利用している格安SIM「mineo」と「Fiimo」の動作確認ページではテザリング対応欄は「×」のまま。使えるのはiPhone5sを正式に取り扱い始め、アップル側で対応してもらえるようになったUQモバイルのSIMだけっぽいですね。

格安SIM業界では1歩出遅れてるUQモバイルにとってこれは大きなアドバンテージになりそうです。日本でのiPhoneシリーズ利用者ってだいたい半分くらいいますし、調査会社のデータによると9割ほどが「iPhone5s」以降のモデルを使ってます。この中でテザリング使えるからって理由で格安SIMを選ぶ人は少ないと思いますけど、UQの魅力アップには間違いなく貢献しているしょう。

また、UQモバイルのSIMカードならプロファイルなしでも使えるとのこと。挿入するだけで使えるってのはかなりお手軽ですね。設定が面倒くさそうだから格安SIMを敬遠してたような層にもアピールしていけそうです。

公式サイト:UQmobile

キャリアアップデートのやり方

テザリングを利用するために必須のキャリアアップデート。やり方は以下のとおりです。

  1. iPhoneの「設定」→「一般」→「情報」
  2. ポップアップされたメニューで「アップデート」をタップ
  3. キャリアがauから「UQ mobile」になっていたら完了

※キャリアアップデート対象はVoLTE対応のUQモバイルSIMのみ。変更には3240円かかります。

まとめ:iPhone SE/6s/6s PlusがUQモバイルでテザリング可能に!

一部iPhoneでUQモバイルの格安SIMだけで使えるようになったテザリングについてまとめました。

今回のテザリング対応だけでなく、親会社KDDI(au)の力を借りて、今後の他の格安SIMでは真似出来ないようなサービスを展開していきそうなUQモバイル。今「Fiimo」と「mineo」を使ってるんですが、回線速度で業界トップの「UQモバイル」に乗り換えるのも悪くないなと思えてきました。これからの格安SIM業界は「UQモバイル」に注目です。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.