楽天モバイル 楽天スーパーポイントで支払いに対応 7/1~

楽天モバイル 楽天スーパーポイントで支払いに対応 7/1~トップ画像

調査会社「IDC」調べでは業界シェア第1位になった「楽天モバイル」が、「楽天スーパーポイント」での月額利用料支払いに対応する、と発表しました。対応開始は7/1(金)~。

日本でのショッピングモールシェア1位の楽天市場なら、すでに利用しているユーザーも多いでしょうし、ポイント払い対応はうれしい人多いんじゃないかと。あと格安SIMデビューする人にとっては「楽天モバイル」を選ぶ大きな動機になるはず。ますますシェアを伸ばしていきそうです。

楽天カードで水道光熱費、電気代などを支払えばポイントたまりますし、楽天市場でモノを買えばポイント◯倍とかやってますからね。普通に生活してるだけで月額利用料分くらいならカバーできそう。「楽天モバイル」契約にはクレジットカードも必要なので、もってないなら「楽天カード」は作っておかないと損します。

公式サイト:楽天カード

もう「楽天モバイル」使ってるよ!って人は設定を忘れずにしておきましょう!

楽天スーパーポイント支払いの設定方法

  1. 楽天モバイルの会員ページ(メンバーズステーション)へログイン
  2. 「支払い方法の選択」で支払い方法を選ぶ
    ・毎月支払い使うポイントを指定
    ・すべてのポイントを使う
    ・ポイントを使用しない

だけです。一回設定すればOK。あとは7/1~自動で適用してくれます。

楽天スーパーポイント利用時の注意点

  • 端末月賦料金、楽天でんわ通話代、オプション料金代は除く
  • 利用限度額は30000ポイントまで
  • 会員ページで設定した月の翌月から適用
  • 翌月適用分の変更は当月末まで。超えたら変更不可
  • 期間限定ポイントは適用確定日(4~10日頃)までに期限切れだと適用されず
  • ポイント不足分はクレジットカードで補填
  • クレジットカード引き落としができなかった場合は適用外
  • ポイントを超えた分は楽天キャッシュも利用されます

使えるのは基本利用料部分だけっぽいですね。端末代は一括払い、分割なら初回分のみ使えるようです。基本利用料は以下のとおりです。

プランデータ通信データ通信
+SMS付き
通話SIM通話SIM+
5分かけ放題
(850円)
ベーシックプラン
(データ無制限)
525円645円1250円2100円
3.1GB900円1020円1600円2450円
5GB1450円1570円2220円3070円
10GB2260円2380円2960円3810円
20GB
(11/4~)
4050円4170円4750円5600円
30GB
(11/4~)
5450円5520円6150円7000円

楽天モバイル 楽天スーパーポイントで支払いに対応 7/1~ まとめ

MVNO他社も自社で運営する光回線サービスなどとの併用キャンペーンやってたりしますが、楽天とは規模が違うので勝ち目ない気もします。今年に入ってキャンペーンの数、サービス改善への積極性は断トツだと思いますし、この新サービス開始も含め今年度中には競合他社とかなり差が開きそうな印象です。

関連記事:「楽天モバイル」の特徴、評判まとめ

格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.