格安SIMとZenFone Go端末セットがあるMVNO

4月2日にコスパ最強クラスのSIMフリースマホ「ZenFone Go」が発売されました。定価2万円以下で一括でも買いやすい価格設定が魅力です(スペックや評判などについてはこちらの記事で⇒ZenFone Goの評判、価格、スペック情報)。この「ZenFone Go」発売にともない格安SIM扱っているMVNOでも取扱スタートしているところが何件かありました。 そこで、ここではこのスマホ端末セットを取り扱っているMVNOを紹介していきます。(2016年4月4日時点の情報です)

ZenFone Go端末セットがあるMVNO一覧

IIJmio(みおふぉん)+ZenFone Go端末セット

格安SIM ZenFone Go端末セットがあるMVNOiijmio MVNO大手でユーザーからの評判もいい「IIJmio」は他社に先駆けて取扱スタートしています。今後もこの端末セットを取り扱うMVNOは増えていくと思いますが、ここで十分満足できると思います。ユーザー満足度ランキングでは常に1位か2位のところです。 公式サイトIIJmio(みおふぉん)

OCNモバイルONE+ZenFone Go端末セット

格安SIM ZenFone Go端末セットがあるMVNO OCNモバイルONE このOCNモバイルONESIM+端末セットはNTTコムストア公式、または楽天に取り扱い店舗があります。Amazon以外にはなし。発売日にチェックしたときはブラックしか残っていませんでしたが、この記事書いてる時点では全種類在庫ありとなっていました。 NTTコムストアにて販売中ASUS ZenFone Go(ZB551KL)(全3色)+ 選べるOCNモバイルONEセット【送料無料】   とりあえず確認できたのはこれらMVNO2社だけ。この先増えていくと思いますが、この2社の格安SIMなら満足度高いので安心です。満足度、シェアランキング両方で上位に入っています。初めてSIMフリースマホにチャレンジするならちょうどいい端末セットでしょう。SIMカード挿して設定どうこうするのが面倒!って人も多いと思いますし。 SIMのプランにもよりますが2万少々で揃うのはかなり楽。また「IIJmio」では24回分割払いも可能なので端末価格月850円+SIM月額料金(1750~4110円)で購入可能となっていてさらに買いやすくなっています。  

追記 他のMVNOも取扱しだい順次追記していきます

4/18~ U-mobileも「ZenFone Go」取扱スタート!

U-mobileZenFone Go 2年契約で購入した場合・・・
通話プラスプラン端末+基本料月額
3GB2405円
5GB2805円
LTE 使い放題3805円
LTE 使い放題23555円
ダブルフィックス
~3GBまで
1GB以下2305円~
1GB以上2605円
※データ専用端末セットは現在受付停止中 公式サイトU-mobile  

Nifmoにも「ZenFone Go」端末セット登場!

nifmozenfonego端末セット Nifmoでは端末代金が一括払いのみなので最初の出費は多くなります。それ以降は月額料金プランどおりの維持費となります。 公式サイト ⇒Nifmo  

5/2~ GMOとくとくBBにもZenFoneGo端末セット登場!

GMOとくとくBBもZenFoneGo端末セット
GMOとくとくBB料金プラン
プランデータSIMSMS SIM
1GB630円780円
3GB880円1030円
5GB1250円1400円
7GB1900円2050円
10GB2240円2390円
通話SIMプランは見当たらず。   公式サイト ⇒GMOとくとくBB  

5/17~ 楽天モバイルにもZenFoneGo端末セット登場!

楽天モバイルZenFoneGo端末セット 今一番イケてるMVNO「楽天モバイル」にもようやく端末セットが登場しました。楽天カードありなら月々891円の24回払いでも購入可能。通話SIM+「5分かけ放題」+端末代でも3000円~で維持可能な魅力的なセットになってます。
楽天モバイル料金プラン(税別)
プラン名称データSIM
(SMS付+120円)
通話SIM
ベーシックプラン
常時200kbps
525円1250円
3.1GB900円1600円
5GB1450円2150円
10GB2260円2960円
たぶんほとんどの人がつけるオプション「5分かけ放題」が850円。で、通話SIMベーシックプラン1250円を契約したなら以下の維持費となります。 通話SIMベーシックプラン 1250円 5分かけ放題オプション 850円 端末代(24回分割) 825円 ---------------- 合計2925円(税別) 200kbpsとかなり低速ですが、楽天モバイルは最初だけLTE最大速度でダウンロードするバースト転送機能付きなので、ネット閲覧くらいならそこまでストレス感じることはないはず。   公式サイト ⇒楽天モバイル  

2016/7下旬~ mineoにもZenFoneGo端末セット登場!

mineozenfongo端末セット 6/28、au回線を使っているMVNOではシェアトップの「mineo」がラインナップ追加を発表しました!「mineo」は選べるセット端末数の少なさが弱点だったんですが、これでかなり補えます。 価格は不明。発表され次第追記予定です。   公式サイト:mineo(マイネオ)  

格安SIMとZenFone Go端末セットがあるMVNO まとめ

今のところ「ZenFoneGo」端末セット買うなら「IIJmio」押し。私の場合通話をほぼ使わないので通信速度の安定性が高い傾向にある「IIJmio」押しとなります。価格.comやオリコンの満足度ランキングでも上。ですが、通話メインなら「楽天モバイル」がいいですね。両方ともバースト転送あり、業界シェアもトップ3にランクインしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です