2017/12/25~31 スマホ売上ランキング 今年最後のランキングは?

あけましておめでとうございます。

お正月の雰囲気ですが、ランキングデータは昨年のもの。

2017年12月25日~12月31日までのこの年最後のスマートフォン・ケータイ売上ランキングを紹介していきます。

この週は、

  • 3週連続首位のP10 liteの順位は?
  • 2017年最後の月間ランキング首位は?

などに注目しつつランキングをチェック!

2017年12月25日~12月31日
週間スマホ・携帯売上ランキング

1~10位

  1. iPhone 8 64GB(au)
  2. iPhone 8 64GB(ソフトバンク)
  3. iPhone 8 64GB(ドコモ)
  4. P10 lite(SIMフリー)
  5. iPhone X 64GB(ソフトバンク)
  6. iPhone X 256GB(ソフトバンク)
  7. iPhone 7 32GB(ドコモ)
  8. iPhone X 256GB(au)
  9. iPhone X 64GB(au)
  10. AQUOS sense SH-01K(ドコモ)

1~3位 3大キャリア「iPhone8 64GB」

最終週は無事1位を奪取したiPhoneシリーズ。X発売の影響で売上がバラけて圧倒的な売れ行きとはなっていませんが、iPhone8 64GBがトップ3を独占という結果に。キャリアの人気もこのままの順位と言って良さそうです。

来年発売されるであろう「iPhone8s?9?」が出るまでは首位をキープできるのか?に注目です。iPhone6s、7のときは他機種の突発的なセールがない限りずっと首位でした。それら過去モデルの実績に比べると不安要素は多いものの安定して売れていくことは間違いないでしょう。

5・6位 ソフトバンク「iPhoneX」

発売当初は首位になることも多かったiPhoneX。供給が安定したいま、iPhone8に次ぐ2番手といった順位に落ち着きました。価格の高さはやはりネックのようですね。

ひさしぶりに革新性のあるiPhoneと言える仕上がりで記念モデルのため、長期間売れ続けるはず。X2が出る、などといった噂も見かけますし、通常のナンバリングモデルとは違ったシリーズとして進化していくのか?にも注目です。

7位 ドコモ版「iPhone7 32GB」

低価格で買えるキャリアのiPhoneとして安定して売れ続けているiPhone7。この週はなぜかドコモ版が最上位にランクインしました。

ツイッターをみると、他社からの乗り換えで一括0円!といったキャンペーンをやっているドコモショップをいくつか見かけます。7位になったのはその影響が大きかったのでしょう。

11~20位

  1. iPhone 7 128GB(au)
  2. iPhone 7 32GB(au)
  3. iPhone X 256GB(ドコモ)
  4. iPhone 8 256GB(au)
  5. Xperia XZ1 SOV36(au)
  6. iPhone 8 256GB(ソフトバンク)
  7. AQUOS sense SHV40(au)
  8. iPhone X 64GB(ドコモ)
  9. iPhone 7 32GB(ソフトバンク)
  10. iPhone 8 Plus 64GB(au)

11位 au版「iPhone7 128GB」

この週こそドコモ版に抜かれましたが、一番人気のau版iPhone7が安定の上位ランクイン。32GB版も12位と売れ行き好調です。契約プランによっていまや格安スマホより安く使えてしまうau版iPhone7。新生活需要が高まるこれからの時期、さらに人気となりそうです。

15位 au版「Xperia XZ1 SOV36」

前週20位から5つ順位を上げ15位にランクインしたau版「Xperia XZ1」。AQUOS勢に押されていますが、日本のスマホシェア2位の人気シリーズだけあり一定数は売れています。この週は久しぶりに17位「AQUOS sense」を上回りました。

今後も好調をキープできるか?に注目です。

21~30位

  1. Xperia XZ1 SO-01K(ドコモ)
  2. S1(ワイモバイル)
  3. S2(ワイモバイル)
  4. iPhone 6s 32GB(ワイモバイル)
  5. ZenFone Go(SIMフリー)
  6. iPhone 8 256GB(ドコモ)
  7. Galaxy Feel SC-04J(ドコモ)
  8. Xperia XZs 602SO(ソフトバンク
  9. Xperia XZ Premium SO-04J(ドコモ)
  10. AQUOS L2(UQモバイル)

22位 S1
23位 S2
24位 iPhone6s 32GB(ワイモバイル)

ワイモバイル勢が20位台に3機種ランクイン。

以前までの好調さは影を潜めてしまいましたが、それでも複数機種トップ30にランクインさせる力は健在です。

とはいえもともと低料金だった利用料をさらに下げた1480円キャンペーン、例年より開始を早めた学割キャンペーンが始まったものの順位には反映されず。むしろ下降気味です。ワイモバイルの書き入れ時はこれから。巻き返しに期待です。

25位 SIMフリー「ZenFone Go」

前週14位まで順位を上げたSIMフリースマホ9「ZenFone Go」。影響が大きかったと思われる楽天の年末キャンペーンが終わり大きく順位を落とした格好です。

とはいえ必要十分なスペックを備え、ショップやMVNOによっては1万円以下で購入可能な手を出しやすいスマホ。まだまだ根強く売れ続けそうですね。

30位 UQモバイル「AQUOS L2」

前週28位から2つ順位を落としたUQモバイルの「AQUOS L2」。CMはいまでも大量に放映されているようですが順位を見る限り不調です。本家ともいえるauが低料金プランを始めてから巻き返す気配が見られません。

ただ契約件数は60万件を突破したようですし順調にユーザーを増やしています。利用者側からすれば、あまりユーザーが増えないほうが快適のままで使えるのでこのままのほうが良かったり?

今年ラストということで、12月度の月間総合ランキングトップ10も掲載しておきます。

12月度月間ランキング 1~10位

  1. P10 lite(SIMフリー)
  2. iPhone 8 64GB(au)
  3. iPhone 8 64GB(ソフトバンク)
  4. iPhone 8 64GB(ドコモ)
  5. iPhone X 256GB(ソフトバンク)
  6. iPhone X 256GB(au)
  7. iPhone X 64GB(ソフトバンク)
  8. iPhone 7 32GB(au)
  9. iPhone X 64GB(au)
  10. iPhone 7 128GB(au)

3週連続首位をキープした一番人気のSIMフリースマホ「P10 lite」が有終の美を飾りました。

つづいて「iPhone8 64GB」。

今年一番注目されたスマホ「iPhoneX」は5位。やはり価格の高さはネックなんでしょう。またユーザー評価で顔認証がメガネを掛けたり暗闇だとスムーズにできない、といったレビューも見かけますし、そういった不安要素も理由になっているのでしょう。指紋認証の方が確実性が高いですからね。

首位こそのがしたものの、トップ10のうち9機種がiPhoneシリーズ。日本での強さを再確認させられました。

まとめ

2017年最後のスマホ売上ランキングでした。

この月だけはP10 liteに主役の座を奪われた形になりましたが、年間を通してiPhoneの強さが再確認できた年でした。

4インチiPhoneの新機種「iPhoneSE 2」の噂も出ていますし、初代が発売された3月に登場するかもしれませんね。初代は6sをそのままサイズダウンしたスペックが魅了でしたが、SE2は8と同等になる?もしそうならコンパクトサイズ人気の高い日本で受け入れられるのは間違いないでしょう。楽しみですね。

おとくケータイ.net

シンプルMVNO.jp

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone8を安く買うならここ
【おとくケータイ.net】iPhone8のキャッシュバック額

その他iPhone・Androidスマホ
金額チェックはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加