20代以上の女性が節約したいもの スマホ・携帯の通信料が45%

20代以上の女性が節約したいもの スマホ・携帯の通信料が45%トップ画像

クラウド関連の事業を展開している株式会社リアルワールドが、20代以上の女性を対象に「節約」についてアンケートをとった結果を発表しました。結果は以下のとおりです。

調査対象:20代以上の女性 3917人

20代以上の女性が節約したいと思ってるものランキング

  1. 68% 食事代
  2. 50% 家賃や光熱費
  3. 45% スマホなどの通信費
  4. 32% 旅行などの交通費
  5. 31% 日用品への出費
  6. 27% ファッション、美容関連の出費
  7. 25% 交際費
  8. 13% お小遣い
  9. 8% 教育費

人間が生きていくために無くてはならない衣食住。この中でも誰もが毎日なにかしら出費することになる食に関する費用がダントツ1位に。また衣食住の「住」関連費用が2位となっています。

そして次は「衣」だと思ったらスマホなどの通信費が3位にランクイン。女性なので特にファッション関連は上位にくるイメージがあったんですがそうでもなかったようです。

その他、消耗品関連やお付き合いにかかる費用、旦那さんや子供へのお小遣いや教育費がランクインしています。

スマホ利用料を節約するには?

食費は特売で買いだめしたりポイント活用など、光熱費はエアコン節約など頑張りしだいでどうにかなるものですが、スマホ料金ってなかなか難しいところです。特にキャリア契約だとプランを見直しても5000円台以下になることはまずないんですよね。UQコミュニケーションがスマホの月額利用料について調査した結果によると、8割以上は5000円以上の料金となっています。

関連記事:スマホ月額料金の調査結果について

スマホ料金を節約するなら格安SIM、格安スマホが最適なんですが、上の調査結果によると、格安SIMに乗り換えたいと思っている人は4割程度と低め。まだまだ抵抗があるようです。個人的にはもったいないなと思うんですが、たしかに分かりづらかったり、通信環境がキャリアより悪くなることは確実です。

そういった面で乗り気になれない人にはワイモバイルが最適。3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)ほどの規模じゃありませんが、同じキャリアですし実店舗も多くて安心感があります。

今持っているスマホが使えるならSIMカードだけでも契約可能ですし、格安SIMレベルの料金になるキャンペーンもやってます。近くに店舗がなければネット契約もできるので、スマホ料金節約を考えているならアリだと思いますよ。

公式サイト:ワイモバイル

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.