BMWがAndroidスマホとつながる!

BMWがAndroidスマホとつながる!

BMWがニューヨーク国際自動車ショーで「Androidスマホと車の連携を始める」と発表しました。BMWの専用アプリ「BMW Connected」の利用が2016年から一部車種で開始。今後は徐々に利用可能アプリも対応車種も増えていくでしょう。

iOSはすでにかなりの車と連携されてますがAndroidはそれほどだったんですよね。現在日本のスマホシェアは約半分がiPhoneというデータがあります。ただ半分はAndroid端末ですし今後は逆転していくと思われます。最近アップルの凋落に触れるニュースも増えてる中でのこの発表。アップル大国日本にも影響ありそうです。

今スマホと連携するサービスは家電、防犯カメラ、セキュリティシステムなど多岐にわたっています。スマホ連動ソファーなんてものも。そんな中自動車に関してはiOSメインだったので、Android対応車種が増えていくのは当然の流れでしょう。

少し前にスウェーデンの車メーカー「VOLVO(ボルボ)」が「2017年に車のキーを完全廃止する」と発表しました。キーの代わりにスマホと連携させて操作するようにしていくようです。となると当然iOSだけの対応では無理ですし、ますますAndroidが市場を席巻していきそうです。

私はまだAndroid端末を使ったことないんですが、そろそろデビューしておいたほうがいい気がしてきました。去年辺りからかなり普及してきた格安SIMを買う時も端末セットでiPhone選べないところばかりなんですよね。選べるのは「もしもシークス」くらいだったはず。また選べても最新モデルは無理だったり。今後格安SIM利用者数が増えていくにつれ、ますますiPhoneの存在感がなくなっていきそうです。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.