iPhoneSEをソフトバンク下取り活用で賢く買おう!

※4月3日追記

本日確認したところ、「iPhoneSE」も追加されておりました。

iPhoneSEソフトバンク下取り対象機種更新版

コメントにて情報提供していただいた「ちゃんた」さま、
また誤情報をご指摘いただいた「相川」さま、
この度は本当にありがとうございました。

また、2016年4月1日から下取り価格が以下のように改定されています。

対象機種下取り額(月あたりの割引額)
iPhone 6 Plus27000円(1125円×24回)
iPhone 624840円(1035円×24回)
iPhone 5s21600円(900円×24回)
iPhone 5c10800円(450円×24回)
iPhone 55400円(225円×24回)
iPhone 4s3240円(135円×24回)
Androidスマートフォン10800円(450円×24回)
ガラケー5400円(225円×24回)

※3月31日追記分

大変失礼致しました。

2016年3月現時点で機種変更後の対応機種に「iPhoneSE」は含まれておりませんでした。

「iPhone SE」購入時下取りキャンペーンを活用できると当記事内で書いておりましたが訂正させていただきました。またタイトルは「iPhoneSEをソフトバンク下取り活用で賢く買おう!」から「iPhoneをソフトバンク下取り活用で賢く買おう!」に変更してあります。

ソフトバンク公式ページによると以下の機種が対象となります。

ソフトバンク下取りキャンペーン対応機種

また、以下の場合は対象外となります。

  • ディズニーモバイルオンソフトバンク携帯電話からののりかえ(MNP)
  • ワイモバイルからの番号移行は対象外

誤った情報を掲載してしまい申し訳ございません。

iPhone SEをソフトバンク下取り活用で賢く買おう!

もうすぐ「iPhone SE」発売です!3月31日以降この記事読んでる方は絶賛発売中で大ヒットしてるはずだと思いますが、アップル公式でSIMフリー買って格安SIM契約するか、キャリアで買うかで悩まれてる人も多いんじゃないでしょうか。

格安SIM派の方は快適なスマホライフを送るためにもこちらをチェック!
ユーザー満足度の高い格安SIMランキング

キャリア購入派はMNPか機種変が多いはず。ただ実質0円廃止で「iPhone SE」端末代金はこんな感じとなってます。
各キャリアの「iPhone SE」端末代金

低価格な16GBモデルはかなりお手頃ですが実際問題それじゃ厳しいんですよねー。16GB全部自由に使えるわけじゃないですし。音楽入れたり写真そこそこ撮るなら64GBじゃないとストレス溜まるはず。となるとキャリアで安いのはauかソフトバンクです。

で、ここではソフトバンクで機種変またはMNPされる方が利用できるスマホ買取り&下取り制度を活用して賢くお得に買う方法をまとめてみました。

ソフトバンクの下取りキャンペーンいろいろ

ソフトバンクでは以下のような「のりかえ下取りプログラム」「タダで機種変更キャンペーン」「故障端末買取キャンペーン」があります。それぞれについて簡単に解説していきます。

ソフトバンクの「のりかえ下取りプログラム」

iPhone SEソフトバンクのりかえ下取りプログラム

ドコモとauからの乗り換えするとき、今使ってる端末を下取りしてくれるもの。下取り額はiPhoneが最大27000円、Android端末は10800円(いまは21600円に倍増中)、ガラケーは10800円となっています。オンラインショップで買うとき下取り金額は現金でもらえるわけじゃなく毎月の通信料から24回にわたって割引となります。

のりかえ下取りプログラム iPhoneの下取り価格(2016年3月時点)
端末/容量下取り額/分割割引月額(24回)
iPhone 6 Plus128GB27000円 / 1125円
64GB25920円 / 1080円
16GB24840円 / 1035円
iPhone 6128GB24840円 / 1035円
64GB23760円 / 990円
16GB22680円 / 945円
iPhone 5s64GB22560円 / 940円
32GB21600円 / 900円
16GB20520円 / 855円
iPhone 5c32GB17040円 / 710円
16GB16080円 / 670円
iPhone 564GB22560円 / 940円
32GB21600円 / 900円
16GB20520円 / 855円
iPhone 4s64GB15600円 / 650円
32GB14520円 / 605円
16GB13560円 / 565円
のりかえ下取りプログラムが利用不可な端末状態
iPhoneの場合
  • 電源入らない
  • 液晶がまともに表示されていない
  • 液晶が変色している
  • 液晶が黄ばんでいる
  • 液晶に複数本ヒビが入っている
  • 初期化されていない
  • ロックされている
  • その他激しい損傷あり
Androidの場合
  • 電源はいらない
  • ロックされている
  • 初期化されていない

ソフトバンクへのMNPで「iPhone SE 64GB」モデルを買った場合、端末代は現在16200円(24回分割で月675円づつ)かかります。もし今「iPhone 4S 16GB」を使ってるなら675-565=110円/月が通信量に上乗せされるだけですね。24カ月で2640円とかなりおいしい。下取り対応モデルの中で最低ランクでもこれなのでそれ以上を使ってる人はタダみたいなものってことになります。

ソフトバンクの「タダで機種変更キャンペーン」(2016年2月9日~)

iPhone SEソフトバンクタダで機種変更キャンペーン

「iPhone SE」へ機種変更するならこちらのキャンペーンを活用しましょう!こちらは現在iPhoneか「X06HT、 X06HTⅡ、 001HT、 001DL、 101DL」を使ってる人のみ対応です。買取不可な状態は「のりかえ下取りプログラム」と同じです。下取り額は毎月の通信量から割引かソフトバンクカードへチャージから選べます。

下取りしてもらう端末下取り額 / 分割割引月額(24回)
iPhone 6 Plus35640円 / 1485円
iPhone 632400円 / 1350円
iPhone 5s25800円 / 1075円
iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4S
iPhone 4/3GS/3G/その他2400円 / 100円

ソフトバンクの「故障端末買取キャンペーン」

iPhone SEソフトバンク 故障端末買取キャンペーン

上のキャンペーンで下取り不可な状態の端末なら、このキャンペーンを活用しましょう。Tポイントで最大8100ポイントもらえます。

対象端末はこちらからご確認下さい⇒対象となる故障端末

おとくケータイ.net
格安SIMランキング

スマホ代節約!格安スマホに乗り換えるならココ!

格安スマホ難しいって人はここから⇒格安SIM 満足度ランキング
格安スマホ一番人気⇒ワイモバイルがおすすめな4つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 相川 より:

    iPhone SEに関しては各キャリアとも、下取りキャンペーンの対象にiPhone SEが入ってないと思うのですがご確認いただけますでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    • wakuwakumobile より:

      ご指摘ありがとうございます。
      当方の確認ミスでした。
      記事タイトルなど訂正致しました。
      今後このようなことが無いよう気をつけていきたいと思います。

      • ちゃんた より:

        iPhoneSEも対象になったみたいですね。
        これ使うと機種変したほうがお得になるような…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.