オリコン格安SIM(MVNO)満足度ランキング2016

オリコン格安SIM(MVNO)満足度ランキング2016トップ画像

顧客満足度を調査しているオリコンが2016年度の格安SIMサービス(MVNO)の満足度ランキングを公開しました。

調査対象:格安SIM利用者9114人(うち6380人のデータを利用)
調査会社:MVNO39社
調査時期:2016年9月

調査結果は以下のとおりです。

オリコン調べ 格安SIM(MVNO)満足度ランキング2016

順位MVNO点数項目別ランキング
IIJmio68.11加入手続き 3位
通信速度・安定性 2位
料金プラン 3位
初期設定のしやすさ 2位
保証サービス 2位
サポートサービス 1位
BIC SIM68.03通信速度・安定性 3位
料金プラン 1位
サポートサービス 3位
コストパフォーマンス 3位
OCNモバイルONE67.91料金プラン 2位
保証サービス 1位
サポートサービス 2位
BIGLOBE SIM67.52保証サービス 3位
付帯サービス 3位
ServersMan SIM LTE66.66加入手続き 1位
コストパフォーマンス 1位
FREETEL SIM66.59加入手続き 2位
初期設定のしやすさ 1位
エキサイトモバイル66.3コストパフォーマンス 2位
mineo66.16
NifMo65.54初期設定のしやすさ 3位
付帯サービス 2位
10b-mobile64.68
11U-MOBILE64.4
12DMM mobile64.37
13UQ mobile63.87通信速度・安定性 1位
14So-netモバイル
(nuro mobile)
63.86
15楽天モバイル63.71付帯サービス 1位

1位「IIJmio」がいろいろな項目で上位にランクインし堂々のトップ。価格.com調べのランキングなどでも上位なので、これから格安SIMデビューするって人はとりあえずここを選んでおけば失敗しないでしょう。

詳細情報:IIJmioの料金・キャンペーンについて

2位「BIC SIM」は1位「IIJmio」の仕組みを借りて運営しているMVNO。ほぼ同じものと思っていいでしょう。

3位「OCNモバイルONE」は楽天モバイルに抜かれはしましたが、以前はシェア1位だったMVNO。上位の「IIJmio」系MVNO以外がいいならここが最適です。

詳細情報:OCNモバイルONEの料金・キャンペーンについて

ほか注目のMVNOは6位の「FREETEL」。SIMフリースマホも製造・販売している会社で、海外進出にも積極的。家電量販店には専用売り場ができているところもあります。サービス展開や改善にも積極的で、これからさらに成長していくMVNOでしょう。

また、13位「UQモバイル」はこのデータ調査期間を過ぎた頃からCM展開、端末ラインナップ追加、「iPhone5s」値下げなど積極的にサービスが改善に取り組んできた結果、スマホ売上ランキングでも上位にランクインしてきています。また通信速度の遅さがネックの格安SIMにおいて、UQだけは頭一つ抜けた速度を維持しています。そのため、もっと上位に入るMVNOだと言えるでしょう。

調査時期が少しづれるだけで劇的に変化している格安SIM業界。今回のランキング順位がすべてではありませんが、ここでピックアップしたところか上位を選んでおけば問題ないでしょう。

格安SIMランキング
おとくケータイ.net
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.