「ドコモの学割」は何がおとく?特典内容、料金、適用条件まとめ

au、ソフトバンク、ワイモバイルに続いてドコモも2017年度の学割キャンペーンを発表しました。

auの学割⇒auの学割天国キャンペーンまとめ
ソフトバンクの学割⇒SoftBank学割モンスターU18まとめ
ワイモバイルの学割⇒Y!mobileヤング割まとめ

au、ソフトバンクは大容量プランの契約が条件なので、家族同時に加入など条件を整えないとそれほど安くならない印象です。ワイモバイルは1年間1000円割引されるワンキュッパ割が2年間適用されるキャンペーンとなっています。この中では一番魅力的ですね。

そして最後にドコモの学割について。今年は25歳以下を対象にした「ドコモの学割」と、学割じゃないんですが同時に発表されたキャンペーンでiモード携帯からのスマホへ機種変更する人向け「はじめてのスマホ割」があります。

そこで「ドコモの学割」キャンペーン内容についてまとめました。

「ドコモの学割」は何がおとく?キャンペーン内容まとめ

「ドコモの学割」キャンペーン期間

2017年5月31日まで。これは毎年同じですね。他のキャリアも横一線です。ただドコモは毎月限定のプレゼント特典もあるので契約するなら1ヶ月でも早いほうがおとく感あります。

「ドコモの学割」の特典内容

はじめてスマホを契約する人
  • 最大1年間月額料金1500円~
    (iモード携帯を持ってると800円~)
  • カケホーダイプラン契約で26歳まで毎月500円割引&1GBデータ増量
  • カケホーダイライトプラン契約で26歳まで毎月1GBデータ増量
スマホをすでに持ってる人
  • ウルトラパック加入でdポイント12000pをプレゼント
    (1ヶ月1000p×12ヶ月間進呈)
自宅のネット環境がドコモ光じゃない人
  • ドコモ光にすることで毎年6000~38400円節約可能
  • ずっとドコモ割適用で毎年1200~30000円節約可能
その他特典
  • 3、4、5、6月に毎月特典クーポンプレゼント
  • 家族もドコモで契約するとdポイント10000pプレゼント
  • dTV/dマガジン/dヒッツ/dアニメストア/おすすめパック加入で2017年8月まで毎月dポイント500pプレゼント

特典はいろいろありますが、条件によっていろいろパターンが分かれるのでわかりにくく感じます。ドコモショップで店員に余分なオプションなど付けられないよう気をつけつつ、説明してもらいながら契約するのがいいですね。

まとめ:「ドコモの学割」は何がおとく?特典内容、料金、適用条件まとめ

2017年度のドコモの学割キャンペーンについて紹介しました。

家族もドコモをつかっていてドコモ光も契約中で、といったドコモ率が高い家族なら魅力的な学割キャンペーンです。データ通信量はシェアオプションによって家族みんなでシェアすることで最安800円で使えるのは魅力的です。

ただ、25歳以下で自分だけが契約するならキャリア4社の中ではワイモバイルがおとく感強いと感じます。特典内容がわかりやすいのもいいんですよね。ややこしい条件を満たさなくても2年間毎月1980円で使えますし、端末割引で実質108円で買える「iPhone5s」などを選べばあとは初期費用3000円がかかるくらい。料金面で他の3キャリアは太刀打ち出来ません。

ドコモの学割を紹介しておいてなんですが、おすすめはワイモバイルの学割です。

関連記事:ワイモバイル「ヤング割」はおとく?特典・料金まとめ

おとくケータイ.net

iPhoneXs おとくケータイ.net乗り換え

iPhone・スマホ乗り換えなら高額キャッシュバック狙いがおとく!

iPhone Xs/Xs Maxを安く買うならここ
iPhoneXsのキャッシュバック額を調べてみた

iPhone8はこちら
iPhone8のキャッシュバックはいくらでてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加