2018/5/1~31 スマホ売上ランキング ドコモが初の首位!

2018年5月度スマホ売上ランク 2018年5月のスマートフォン・ケータイ売上ランキングTOP30を紹介! (参照元:BCNランキング 2018/5/1~5/31)

2018年5月1日~5月31日 月間スマホ・携帯売上ランキング

1~10位

  1. iPhone 8 64GB(ドコモ)
  2. iPhone 8 64GB(ソフトバンク)
  3. iPhone 8 64GB(au)
  4. P10 lite(SIMフリー)
  5. Xperia XZ1 SOV36(au)
  6. S4(ワイモバイル)
  7. AQUOS sense SH-01K(ドコモ)
  8. iPhone SE 32GB(ワイモバイル)
  9. 端末名未登録(SIMフリー/ASUS)
  10. Xperia XZ1 701SO(ソフトバンク)

1位 ドコモ版「iPhone8 64GB」

iPhone8Plus画像 ドコモ版の「iPhone8 64GB」が前月3位から1位にランクアップ!このスマホランキングデータをまとめ始めてから初めてドコモ版が首位となりました。 auのピタットプランを真似た「ベーシックプラン」が5月25日から受付スタートしていますが、少なからず影響しているのは間違いないでしょう。 参考記事 ⇒ドコモ「ベーシックプラン」の特徴や料金まとめ ただしさすがにわずか1週間分だけでドコモ版iPhoneが首位になるほど売れるとは思えないためキャンペーンをチェックしてみると、ドコモショップも一括○○円などソフトバンクのお株を奪う積極的なキャンペーンを実施している様子が確認できます。 この流れからすると、来月以降も首位を狙えそうですね。iPhone=ソフトバンク(最近はauも)の時代が終わるかも?  

5位 au版「Xperia XZ1」

Xperia XZ1本体画像 前月12位から7つランクアップし5位になったau版「Xperia XZ1」。 ツイッターを見ると、各地のauショップで一括0円、さらにキャッシュバックなど魅力的な特典で提供されています。XZ2発売で在庫処分してるんでしょうね。 安くXperiaをゲットしたい人はいまが狙い目の端末です。 関連記事 ⇒品揃えが魅力!エクスペリアカバーストア  

6位 ワイモバイル「S4」

ワイモバイル S4 2018年初頭に登場してからトップ30に顔をだすこともなかったワイモバイルのAndroidOneスマホ「S4」ですが、ここにきて急上昇!過去最高となる6位にランクインしてきました。 決してハイスペックではないものの、防水防塵でディスプレイが濡れていても操作可能、手袋したままでも操作可能、衝撃に強いディスプレイ搭載など利便性を高めた端末に仕上がっています。 ワイモバイル公式で頭金540円だけで買える安さが最大の売り。来月以降も高い順位をキープしそうです。  

8位 ワイモバイル「iPhoneSE 32GB」

iPhoneSE画像 まるでiPhoneXのようなデザインのiPhoneSE2が6月に出ると噂されています。魅力的ではあるんですが、いまだにiPhone6sが現役で売られている状況から見ても、まだまだSE1はなくならないでしょうね。 私も現在SE1を利用していますが、なんら不自由していません。これくらいのサイズ(4インチ)が日本人にはちょうどいいのでは?と思います。 新機種登場で在庫消化セールでもやってくれたら消費者側としては助かりますね。  

9位 ASUSのSIMフリースマホ(端末名不明)

BCNランキングによると2016年1月発売のASUSスマホのようですが、端末名はわかりません。単に集計ミスというわけではなさそうですし。。。 この月発売されたものを探してみた結果「ZenFone Zoom(下の画像)」が該当しましたが、もしこれだとしてもなぜこの順位になったのはが不明です。 ZenFone ZoomSという新しいモデルがでてるので、古いデータの状態でランキングに登録してしまったのかもしれません。 ネット上の様子を見るとそれなりに人気のようでうし「ZenFone Zoom S」の可能性が高いという結論です。 ZenFone ZoomSデザイン  

10位 ソフトバンク版「Xperia XZ1」

ソフトバンク版XZ1が前月19位から9つランクアップ!トップ10に入ってきました。 こちらもau版と同じく在庫処分の影響で特典が魅力的になっているのが原因でしょう。ソフトバンク公式でも実質価格が安くなりお手頃に。 一括0円でキャッシュバックもでているショップを狙っていきましょう。  

11~20位

  1. iPhone 6s 32GB(ワイモバイル)
  2. iPhone X 64GB(ソフトバンク)
  3. iPhone 8 Plus 64GB(au)
  4. AQUOS sense SHV40(au)
  5. iPhone 8 256GB(ソフトバンク)
  6. iPhone X 256GB(ソフトバンク)
  7. iPhone 8 Plus 64GB(ソフトバンク)
  8. iPhone SE 32GB(UQモバイル)
  9. iPhone X 64GB(au)
  10. らくらくスマートフォン me(ドコモ)

12位 ソフトバンク版「iPhoneX 64GB」

iPhoneX本体カラー 5月のiPhoneXの最上位はソフトバンク版64GBモデルでした。 某ソフトバンク代理店では5万円程度のキャッシュバックがでてますし、価格が高くてもあまり気にならないレベルになっています。 某代理店のキャッシュバック額について ⇒おとくケータイ.netのiPhoneXキャッシュバック額  

14位 au版「AQUOS sense」

AQUOSsense本体画像 前月28位から大幅ランクアップのau版「AQUOS sense」。 あまり目立ったキャンペーンは見られませんが、新色ノーブルレッド追加効果もあったんでしょう。順位を大きく上げてきました。  

21~30位

  1. iPhone 8 256GB(au)
  2. Xperia XZ1 SO-01K(ドコモ)
  3. iPhone X 256GB(au)
  4. iPhone 8 Plus 64GB(ドコモ)
  5. AQUOS sense lite(SIMフリー)
  6. Galaxy Feel SC-04J(ドコモ)
  7. かんたんケータイ KYF36(au)
  8. PB商品(不明)
  9. iPhone 8 256GB(ドコモ)
  10. iPhone X 64GB(ドコモ)

25位 SIMフリー「AQUOS sense lite」

AQUOS sense lite 本体カラー 台湾企業に買収されてから絶好調のシャープ製スマホ「AQUOS」シリーズのSIMフリー版が25位にランクイン。 前月のトップ30圏外から急上昇してきました。 参考記事 ⇒AQUOS sense liteはキャリア版と何が違う?詳細まとめ 最近低迷気味なSIMフリースマホの中では元気な端末です。  

その他 5月発売の注目スマホ

  • 34位 ZenFone5 ZE620KL(SIMフリー/ASUS)
  • 52位 GalaxyS9+(au)
  • 53位 GalaxyS9+(ドコモ)
  • 58位 GalaxyS9(au)
  • 63位 Mate10 Pro(ソフトバンク)
  • 67位 GalaxyS9(ドコモ)
  • 71位 arrows Be(ドコモ)
  • 96位 ZenFone5Q(SIMフリー)
  • 109位 Xperia XZ2(au)
5月後半に発売されたモデルばかりなので、集計期間的にもう少し順位は上がると思いますが、やはりGalaxyシリーズは日本で受け入れられませんね。。。 ZenFoneシリーズ最新モデルは6月にトップ30入りを十分狙えるでしょう。 そしてすっかり存在感がなくなった富士通の人気シリーズだったarrows最新機種が71位と寂しい結果に。ぜひ盛り返してもらいたいと思います。  

まとめ

2018年5月のスマートフォン売上ランキングを紹介しました。 ドコモの新プラン導入で契約者を奪われ続けてきた過去を払拭できるか?に注目です。 なおソフトバンクも後追いで「おてがるプラン」を導入するので、さらに混迷を極めそうですね。