スマホのマンガアプリ人気ランキング

スマホの大画面化、ディスプレイの高精細化で本来の電話・メール以外にも電子書籍や動画視聴などに使われることが多くなってきました。 そして電子書籍の普及で本屋がどんどん潰れていってる、という話も耳にします。が、需要がなければ淘汰されてしまうのは仕方ないですね。できれば残っていって欲しいんですが。。。 ただ、紙媒体はどうしてもかさばります。特にマンガ本は私もそうですが何十、何百冊持ってる人も多いんじゃないでしょうか。 そんな中で置く場所に困らない電子版で楽しめるマンガアプリが数多く登場しています。 そこで、調査会社ニールセンが発表していたマンガアプリ利用状況の調査結果を元に、マンガアプリ人気ランキングを作ってみました。  

スマホのマンガアプリ利用者数別、人気ランキング

  1. 279万人 LINEマンガ
  2. 260万人 comico(コミコ)
  3. 247万人 マンガワン
  4. 119万人 マンガボックス
  5. 118万人 少年ジャンプ+
  6. 104万人 GANMA!(ガンマ)
1位はSNSアプリで圧倒的シェアを誇る「LINE」のマンガアプリでした。スマホへのインストール率も9割以上と圧倒的人気のアプリなので利用者数が増えるのは当然でしょう。 2位はcomico(コミコ)がランクイン。LINEマンガと同じで女性利用率が過半数となっています。ただし、半年前までは300万人以上が利用する断トツトップだったのが、今や2位まで落ちてきてしまいました。これだけ減少傾向が続いているのはこの中でコミコだけ。さらに半年後には3位以下になっている可能性もありそうです。 3位はマンガワン。ほぼ横ばいの成長率で同じ会員数をキープしています。安定感ありますね。毎週チェックしたくなる作品が安定して掲載されているんでしょう。 4位はマンガボックス。5位少年ジャンプ+と抜きつ抜かれつで同じような利用者数で推移しています。半年前に比べると減少傾向です。 5位は少年ジャンプ+。紙媒体で一番人気の雑誌といったら少年ジャンプですが、マンガアプリ市場では4~5番手くらいにとどまっています。このアプリも半年前から多少の上下はあるものの会員数は横ばい状態。トップ3に入るのはまだまだ厳しいでしょう。 6位はGANMA!(ガンマ)。この中では最下位ながら、半年前の利用数から一番伸びているのがこのアプリ。とは言え、ここ2・3ヶ月は減少気味なので厳しい状態が続いています。   トップ3とそれ以下で急激に利用者数が違っており、この差を埋めるのは難しいように思います。何かヒット作が出ない限りトップ3に食い込むのは厳しいでしょうね。  

まとめ:スマホのマンガアプリ人気ランキング

ニールセン発表データより、マンガアプリ人気ランキングをまとめました。 マンガアプリは無料で読める(一部除く)のが最大の魅力でもあります。ただし、大ヒット作は今のところ見かけないので(私が知らないだけかもしれませんが)、今後そういった作品が登場するとランキングがガラッと変わりそうですね。              

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です