ワイモバイル「DIGNO E」 6月上旬発売へ!

ワイモバイル「DIGNO E」トップ画像 Y!mobile(ワイモバイル)から京セラが提供するタフなスマホ「DIGNO E」が発売されます。発売時期は2016年6月上旬。防水、防塵、耐衝撃性能が高い、水濡れ状態や手袋したまま操作できる、充電無しで3日使えるなどアウトドアシーンに強いスマホです。 ソフトバンクでもほぼおなじ端末「DIGNO F」が発売されますが、2年トータルの必要費用の安さで考えるとワイモバイルでしょう。
6/3 追記
発売日は6月10日に決定!

ワイモバイル「DIGNO E」の端末代金と料金プランは?

プラン料金容量
スマホプランS29801GB
スマホプランM39803GB
スマホプランL59807GB
スマホベーシックプランS54801GB
スマホベーシックプランM64803GB
スマホベーシックプランL84807GB
この料金プラン+端末代金が1ヶ月あたりの維持費です。まだ具体的な価格は発表されていませんが、ソフトバンクの「DIGNO F」は37920円なのでたぶん同程度になるはず。24回分割だと1580円なので、上の料金+1580円でほぼあってると思われます。

ワイモバイル「DIGNO E」発表を受けたネットの反応は?

ツイッターを見た感じでは、ニュースサイトのツイートやそれを受けたタイトルそのままのつぶやきばかりです。欲しいってつぶやきは1件だけ(SIMフリー版ならの条件付きで)。ニュースで取り上げられて1日経った今の時点でこれでは注目度低いですねー。ワイモバイルだからってのもあるんでしょうけど。。。 ソフトバンクの「DIGNO F」は多少話題に取り上げられていることもあるんですが、夏モデルとして発表された3機種のでは一番静かなもの。 コレ系のタフな端末は過去のモデルも静かだった印象ありますし、それでも発売されるってことは需要があるんでしょうね。

ワイモバイル「DIGNO E」のスペック

ワイモバイル「DIGNO E」本体カラー カラー: レッド、ホワイト、ブラック サイズ: 約72×142×10.8mm 重さ: 138g OS: Android6.0 CPU: RAM: 2GB ROM: 8GB 外部メモリ: microSDXC(最大200GB) バッテリー容量: 2300mAh ディスプレイ: 5インチHD液晶 カメラ: 約800万画素 サブカメラ: 約200万画素 連続通話時間: 3G約1190分 4G約880分 GSM約570分 連続待受時間: 3G約860時間 4G約600時間 4GLTE約650時間 GSM約870時間 防水: IPX5/IPX7 防塵: IP5X 耐衝撃: MIL規格準拠 Wi-Fi: IEEE802.11 b/g/n(2.4G対応) Bluetooth: Ver.4.1 赤外線: ◯   公式サイト:ワイモバイル  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です